高齢者の音楽を考える会(KOKOの会)

「よりそう」プログラム

高齢者の心に「よりそう」
音楽療法

「よりそう」プログラム

認知症の進んだ方向けの、心のケアを中心としたプログラムです。
認知症により、その方の中から「今」がこぼれ落ちていくと同時に、心は少しずつ思い出の中へ巻き戻っていきます。そうした中で、最後まで色褪せないのは、思い出にまつわる歌や音楽の記憶です。

KOKOの会では、その方が歩んできた歴史を見つめ、ともに歌うことで、孤独を和らげ、穏やかな笑顔を取り戻していただけるよう、その方の人生に「よりそう」プログラムを用意しています。

プログラム例

  • 故郷を思い出す民謡やご当地ソング
  • 子供のころ歌ったわらべ歌や童謡、唱歌
  • お気に入りだった歌や曲